コスメ限定品

私はコスメに目が無いので、新作やら限定品が出ると聞けばそのまま無視するわけにはいきません。
ちなみに、最近購入したコスメはジルスチュアートのフルーツアロマミストが出たので即ポチってみました。
ちなみにまだ配達日は先なので、今はワクワクしながら待っている段階です。

さて、ジル以外でもルナソルで限定カラーのコントロールベースが出たのです。
でもまだネット通販等は割引等はされておらず、定価プラス送料なので、4千円近くなってしまうので考えてしまいます。本当は欲しいのですが、もうちょっと様子を見ようかななんて考えています。
チークを塗ると、どんな青みピンクでも、しばらく経つと赤みを帯びてしまうので、ラベンダーカラーのベースをしっかりと塗り込めば解消されそうなので欲しいです。

初バッティングセンターでした

最近、バッティングセンターにはまってます。
もともと運動神経が鈍くて球技は苦手だったんですけど、ドラマとかで女優さんとかストレス解消でバッティングセンターに行くシーンとかあるんで、気になってたんです。
さすがに1人で行くのは怖かったので、旦那にお願いして連れて行ってもらいました。
初めてのバッティングセンターはちょっと緊張。いざバッターボックスに立ったものの、怖くて打てないんです。
どうしても後ろに下がっちゃって、もっと前に出てって怒られちゃった。だって、怖いんだもん。心を決めてバットを振ったけれど、全然当たらない。よくボールを見て、って言われても見えないし。
とにかくメチャクチャに振って、2回くらいコツンと当たりました。これ、逆にストレスが溜まりそう。
でも、打てたら絶対に気持ちがいいだろうな。
旦那はバンバン当たってて、気持ちよさそうでした。また連れていってもらおうかな。

猫を飼っています

私は猫を飼っています。スコティッシュフォールドという種類の猫です。
垂れ耳とまん丸な目が特徴的で、人懐っこいけど無駄鳴きをしないからということでブリーダーさんにオススメされました。
飼ってみるまで知らなかったんですが、人気のある種類の猫らしいです。

家に猫がいるとかなり癒されます!疲れて帰ってきても、遊んであげるのが苦じゃないです。
猫は犬と違って散歩はいらないしお留守番も得意ということなので、とても飼いやすいです。
猫じゃらしなんかで遊んでると和むし、夜寝るときにそばにいてくれるし、旦那が出張でいない時でも寂しくないです。
猫は、そのマイペースさを見習いたいと思ってしまうほど自由に過ごしてます。
見ているだけでも飽きないし、飼ってみてよかったと思っています!

ポリシーがあるのでしょう

ベルトの位置って言うか腰の位置?_
スラックスの。
会社にね、30代半ばなのにビックリするぐらいベルトの位置が高い人がいるの。
あんたそれ、股間が痛いじゃろ…
って心配になるぐらい
20代から定位置の高い場所に決まってる人。
つい先日東京から新入社員でやってきた出来る経理マンも異様に高い。
同じく30代半ば。
おじいちゃんとかが凄く高い位置までズボンを上げてシャツをインしてる姿はよく見るけど、比較的若い人がそれをやると違和感が…
真面目なだけなんだろうなぁ。
おへそより上にベルトが無いと気持ち悪いんだろうなぁ。
でも見た目に面白いぐらい違和感があるんだよなぁ。
スラックス自体がそういうデザインで、それより腰を下げるとおかしいのかしら?
紳士物とかよく分からんから何とも言えないけど。

気をつけたい冷え対策

私は、友達から手が冷たいと言われることがよくあります。
最初は友達の手が温かいだけだと思っていたけれど、さすがに何人もから言われると、自分の手が冷たいのだと思うようになりました。
どうやら、私は末端冷え性のようです。
思い返せば、手だけじゃなく、足先も冷たい気がします。
これでも、一応は冷えに気を使っていたつもりだったのですが、末端冷え性はなかなか改善されないみたいです。
冷えは女性の大敵で、冷えが原因でむくんだり、血行不良を起こして肩凝りや頭痛が悪化することもありますし、代謝が悪くなって太りやすくなることもあります。
また、生理中には生理痛が冷えで悪化することもあります。
だから、私は冷え対策に努めてきました。
まず、お風呂に入ることです。時間がない時や、暑い夏場にはシャワーだけで体を清めることも多くなりますが、シャワーでは体が十分温まらないので、夏でも週に何回かは湯船にゆったりと浸かることで体の芯まで温めています。
そして、レッグウォーマーやルームソックスを履くことで足元を冷やさないようにしています。
これらは一般的な冷え対策ですが、私の末端冷え性はいつになったら改善されるのか、疑問に感じています。
けれど、末端冷え性を治すためにも、これからも冷え対策を行っていきたいです。

回帰祭

ひさびさにSF小説を読みました。小林めぐみさんの「回帰祭」です。
舞台となる植民惑星の都市ダナルーは、男女の誕生比が9:1となっている世界です。
16歳になった女性は一人の夫を選び、選ばれなかった少年たちは全員地球へ回帰する宇宙船に乗ることになります。
ひねくれものの秀才少年、地球へ行きたいおてんば少女、そんな彼女に恋した少年…3人が繰り広げる青春冒険ストーリーです。
10代ならではの多感な心を持った主人公たちが展開する熱くてほろ苦い冒険が、読みやすくてテンポの良い文章で書かれていて、いつのまにか引き込まれてしまいました。
結末もさわやかで、面白い小説でした。
小林めぐみさんは一般的には知られていませんが、一部では有名な作家です(マイナーメジャーって言うんでしょうか?)。
彼女が書いた「食卓にビールを」も面白いですよ。

肩が凝りますね

日中はずっとオフィスで座っているので、同じ姿勢ばかりで肩が凝ってしまいます。
パソコンの画面を目の位置に合わせたらちょっとは楽になると聞いたので、下に書類ケースを敷いて高さを合わせているんですが、それでもやっぱりキーボードを打っていると肩に力が入ってしまうのが自分でも分かります。
本当は休憩ごとに肩を回したりして運動をすればいいんでしょうけど、オフィスで肩回しっていうのもちょっと人目が気になるのでやれていないです。
だからたまにトイレに行く時に階段らへんで伸びをしたり、腕をぐるぐる回したりするのがいい気分転換にもなります。
肩凝りがひどい人は、毎日お風呂上りにこういう体操をするといいらしいですよ。肩甲骨をほぐすことが大事なんだそうです。

鶏の網焼きレストラン

今日は仕事が休みだったので、友達とランチに遠出してきました。

遠出するのは久しぶりですが、美味しいレストランがあるから連れて行って
くれるということで、喜んで出かけて行きました。
友達が探してきてくれたのは、鶏を網焼きで食べさせてくれるお店です。

普通は焼き肉で牛肉を焼くようなスタイルで、
鶏の色々な部分のお肉を焼いてタレで食べました。
鳥肉は牛肉よりもあっさりしているし、濃いめのタレが美味しくてたくさん食べられますね。
普段はあまり見かけないような部位もあって、鶏の全身を味わえました。
特に「せせり」という首らへんのお肉が柔らかくて良かったです。
網焼きだと風味がいいし、レストランも素敵な雰囲気だったのでとても楽しいランチタイムでした。

旦那とボディスクラブ

ほとんど休日は、パジャマでゴロゴロしています。
そんな平和な時間を過ごしていると…旦那が衝撃的な一言をいいました。
「かかとがガサガサだね〜」
えっ!?見ると鏡餅みたいになっていました。本当だーヤバイー。
もともと乾燥肌なのですが、寒くなってくると、アッという間に肌がバリバリになります。
ヤスリを使うと余計に肌を痛めそうです。
何かいいものはないかと、ネットで検索してみました。
すると、ボディスクラブが良さそうです。
週1〜2回の使用で、やさしく汚れと角質を落としてくれるそうで、
ホホバオイルなどが、配合されているものなら、潤い効果もバッチリです。
旦那におねだりしてみましたが、お小遣いで買いなさいといわれました。

 

やっぱりな〜。

長引く胃痛が心配です

先日から旦那が胃が痛いとか体のだるさが抜けないなどの症状を訴えており、
思い返してみればそういえば去年の今頃も、
似たような症状を訴えていたような気がするなと思いました。
本人が言うには、夏場の冷たいものの取りすぎが
胃腸にきているのではないかということなのですが、
冷たいものを控えてすでに数週間にもなるのに、
まだ痛いって別の原因があるようにしか思えないのですよね。
去年はそれが気になって少し詳しい検査まで受けたんですが、
特に何も異常は見つからなかったんです。
症状の具合といい、悪くなるタイミングといい、
ストレスじゃないかと思っているんですが、ストレスはないといいます。
本人が鈍感すぎて気づいてないだけかもしれないですが、
体調に出るのも困りものですよね。

ファンデーション

季節が変わると化粧品も変えるという女子が周りには多いです。
BBクリームが大人気でしたが、
私には合わなくてサンプル品も数回試してそれっきりでした。
ほんの少ししかつけなくても、油分が半端ない感じがして合わないと思いました。

24Hコスメも、かなりの人気ですが、
残念なことに周りには使っている人はほんの数人です。
しかも、私と同じくらい面倒くさがりなので、地肌にいきなりファンデを塗るタイプの人です。
なので、ほとんどすっぴんにしか見えず、化粧品の効果はわからない始末です。

私はというと、さすがに下地クリームを塗るようになりました。
おすすめが、益若つばさちゃんプロデュースのものです。
油が浮く感じはないのに、しっかり潤ってる感じで毛穴が目立たなくなります。

ファンデはランコムがお薦めです。
さらっとした質感ですが、乾いた感じではないという私が求める質感にかなり近づけます。
好みはそれぞれなので自分に合うものが見つかると嬉しいですね。

ダイエットスリッパ

今会社で流行ってるのがダイエット!
健康診断が近くなると必ずダイエットが流行るから面白いですよね。

そこで会社の皆が愛用しているのがダイエットスリッパなるもの。
通常のスリッパよりも随分と小さいデザインになるのですが、
それがダイエット効果になるらしいです。

女子社員の大半が履いているので、見てると何だか面白い限りです。
私はどうしても履き心地を考えたらスルーせざるを得ないんだけど。

でももう少しして、誰かしらが効果があった!という話を耳にしたら、
その時は使っても良いかなって思ってますけどね。

そもそも数千円程度のスリッパだけでダイエットが出来るんだったら
そんな楽なことはないですよね~

やっぱり適度な運動や食生活も大事だと思うんですよね。

足のマメ対策

新しく購入したサンダルがあまり足に合わないようで、
左足の小指のあたりと、右足親指の付け根と小指の計3箇所が
すれて赤くなったり、マメができたりします。

マメは水泡みたいなタイプではなく、
カラカラに乾いてしまって、つぶれている感じなので見た目ほど痛くないんですが、
両足の小指のすれはかなり痛いです…。

かかとであればマメやすれ防止のアイテムをよく見かけますが、
指用のそういうアイテムって見かけないですよね!?

数時間なら全然我慢もできるので問題ないんですが、
長時間はいて歩き続ける自信がないので、
そうなときは気に入ってるのに避けてしまいます。

何かいい方法があればいいんですが…。

イチゴ狩り

果物狩りにはよくいきますが、果物狩りは時期を選ぶことが大事。

ちょっとピークを外してしまうと、あまりいいものが収穫できなかったり。

最近は果樹園でも予約できるようになっているので、
行ってあまり収穫できなかったなんてことはないんですけど。

私がお気に入りの果物狩りといえばやっぱりイチゴ狩り。
毎年といっていいほど行きます。

定番だけど、一番たくさん食べられるし、
やっぱりたくさんなっている中で好きなのを選んで食べるのは楽しいです。

今までブドウ狩り、メロン狩り、みかん狩りとか、たくさん行ったことがあるんですが。
友達曰く、一番もとが取れるのはさくらんぼなのだとか。

確かに小さい割にはお店で買うと高いので、お得感はあるかも。